PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

DMMを騙る SMSメッセージが届きました・・・

お久しぶりです。

エイサイドです。

 

私のケータイにDMMを騙る詐欺メールが来ました・・・

当然無視していますが

不安になる人もいると思いますので記事にしてみました。

 

有料動画の閲覧履歴が発生しております。

本日ご連絡いただけない場合、法的手続きに移行致します。ディーエムエム相談係

03-〇3〇4-42〇7

 

ってなシュートメッセージが届いても、基本は無視しましょう

携帯電話の番号以外、氏名や住所等の個人を特定できる情報は何も漏れていません。

この段階では・・・

 

電話をすると氏名と住所を聞かれるはずです。(相手にはどこの誰から電話が掛かって来たか分かっていない為)

ここで、正直に話してしまうと、次から次へと迷惑メールや詐欺メールが届くように、なる事請け合いです。

 

電話をすると「IPアドレスから住所はもう分かっている」って具合に話が進むはずですが・・・

住所を特定できる情報はIPアドレスには一切含まれていませんのでご安心を

見る人が見るとある程度は判るかもしれませんが

 

警察や、法的機関で有ればIPアドレスからでも住所は特定できますが、IPアドレス自体はタダの番号ですから、大まかな位置(何県位まで)は判るかもしれませんが、個人は特定できません。

 

携帯電話で有れば、大まかな住所すら怪しいです。契約した地方位は判るかもしれませんが、そんな情報で請求書を発送できるはずも無く、無視さえすればOKです。

 

Google Speed Insightsの点数が・・・0点なサイト発見しました

こんばんは。

エイサイドです。

 

競合他社の調査をしていて凄いサイトを発見!!

 

GoogleSpeedInsightsの点数が

モバイルとパソコンで0点・・・

こんなサイトを有料にて販売しても良いんですかね???

 f:id:aside-net:20170413202034p:plain

自分さえ良けれ良いんでしょうが、私にはとても真似できません(恥ずかしくて)元システムエンジニアさんが作成しているらしいw

 

この業者さんが作成しているサイトの大半が50点以下で赤表示ばっかりです。幾ら綺麗に作っても表示までに数十秒も掛かっては誰も見てくれないですね。

 

しかもその殆どが、WordPressとJimdoばっかりで、自分ではデザインをしていない模様です、テンプレばっかりで、目新しさは皆無。奇抜なデザインが良いとは全く思いませんが、コピーライティング技術はうっとり系で・・・意味不明。

 

 誰に向けて書いているのかが、全くわからない為売れていないと思われます。

 

そして誤字脱字のオンパレード・・・ロゴが透過処理されていない為、一定サイズで表示すると白背景が浮く・・・多分モバイルで表示確認をしていない・・・モバイル表示すると店名が切れる・・・電話番号が見えなくなる等々の素人以下の校正制度を誇りますw

 

これで金稼いで良いんですかね。

私なら訴えます、ガチで・・・

企業のパソコンをSSDにする最低条件

お久しぶりです。

エイサイドです。

 

最近HDDをSSDに交換してウハウハしている業者さんが多い為、企業さんのパソコンをSSD化する最低条件を書いて行きたいと思う。

 

SSD化するメリットは、起動が速いこと、ファイル読み書きが速い事です。

 

但し、SSDは突然何の前触れも無く死亡することが多い為、パソコンの中に重要なデータが無い事が最低の条件です。

 

HDDの様に復元業者に頼めば、大半のデータが取り出せる状態で死亡することは稀で、手の付けようが無いほど、データが消失した状態で死亡する事が多い。

 

この為、業務データのバックアップがPC以外の場所に確実に在る事も条件の1つです。サーバー等でもSSDを使用することが有りますが、ほとんどの場合SLC、最低でもMLCを使い、データ損失を防止する様になっています。

 

また、サーバーの場合はHDDも同時に使用していることが多く、バックアップはアクティブな時間以外で常にバックアップしている事が多いです。

 

社長さんが、長期の海外出張からかえってきたら、SSDのデータが全損では話にならないですから・・・企業さんはHDDを使用した方が良いですよ。SSDは起動が速い為、魅力的ではありますが。

 

時は金なりと言っても、データが消えたら時間も金も倍以上掛かっちゃいますので、素直にHDDをチョイスすることをお勧めします。

回線速度が・・・異常に遅い!!

えーこんばんは

エイサイドです。

久しぶりの更新が、こんな話題で申し訳ない

 

自宅のインターネット回線が異常に遅いです。

日中は100M前後出ていますので機械的な故障は考えにくく、回線設備の故障も考えにくい・・・

 

夜間だと1M切ります(泣)

 

20時以降は速くて5M前後平均で1M切ります。

多分プロバイダーの混雑です。

ベストエフォートですから、プロバイダは言い訳が出来る状態ですが、9年近く使っているプロバイダーがこんな状態では、話になりません。

 

プロバイダーはSo-netです。

ネットで最悪との話が昨年末ぐらいから出始めていましたが・・・まさか1M切るとは・・・トホホです。

 

早急に新しプロバイダを探さなくてはならない状態です。

 

USBを挿すと電源が落ちるパソコンの電源を交換・・・

おはようございます

エイサイドです。

 

新たなツイートを発見w

USBメモリーを挿すと電源が落ちるパソコンの電源を交換したら正常に・・・

はいダメです。

 

電源容量の不足から来る電源落ちなら、これでOKですが。

USBメモリー程度で電源が落ちる場合、他の原因で有る事が多いです。

 

 

パソコンの修理屋ならば・・・

まず疑うのがマザーボード側のUSB端子です。

ここがショートしてしまうと、電源がブッツと切れます、ほとんどの場合。

 

1発アウトは無いでしょうが、これが原因で電源ユニットが故障した場合、電源ユニットの交換で修理出来た様な気になりますが・・・暫くすると再発します。

 

そして

 

また電源ユニットがお亡くなりになります

 

経験が浅いと部品を交換したがりますが・・・原因追及しないといつまでたってもパソコンの修理が終わらなくなりますよw

 

他店のことながら心配になります。(お客さんがですが・・・)

自作自演乙です。

こんばんは

エイサイドです。

 

地元企業様、自作自演乙です。

自分の顧客の評価、口コミは、意外と神経を使いますが、厳密に解釈すると犯罪らしいです。景品表示法違反?となるらしいです。

 

気を付けましょう

 

まあ、売上を上げれば、著作権違反だろうが、ライセンス違反で在ろうが、法律違反であろうが御構い無しの様なので、それで自分が良ければ良いんでしょうが・・・

くれぐれもお客さんを巻き込まない様にしてくださいね。

 

同業種だと言うだけで同じように見られるのは心外ですので。

 

私の所やその他多くの業者様が、まじめにライセンスや著作権を守っても、自分だけOK主義の業者さんがいると、それだけで同業種は同じに見られてしまいますから

 

ハッキリいって迷惑です。

ここで少しだけ曝しておきます。

 

OSの入ったHDDをバックアップに使用するのなら、リカバリディスクは作成するとライセンス違反です。バックアップは1部のみ自分で使用するように作成が鉄則です。

 

ディスククローンはバックアップに当たりますので、バックアップしたのならばHDD内のリカバリ領域は削除しなければ厳密にいうとライセンス違反に当たると考えられます。

 

リカバリディスクのみの作成であれば、販売メーカーとOS作成会社の契約によりますので、違反していないと考えますが。自己でのHDDクローンはライセンス違反になる可能性が高いです。

 

中古マザーを購入して、HDD入替を行うと明らかなライセンス違反となります。業者はやっちゃダメです。やるので在れば完動品からパーツやコンデンサ単位で取り外し、故障マザーに移植しなければいけません。

 

メーカー製パソコンの横や裏についているCOAシールのプロダクトIDでDSP版のOSをインストールする行為はライセンス違反です。なぜか電話でのライセンス認証は出来るらしいですが、エイサイドでは未確認です。

 

出来るとやって良いは違いますので、真面な修理業者を探される事を強くお勧めします。最後に泣きを見るのはお客さんのあなたですよ。

 

修理金額の上限を設けないのはマズいのか・・・

こんばんは

エイサイドです。

 

早速ではありますが・・・修理パーツ代金に上限を設けないのはマズい事なのか・・・

とある、まとめサイト?に修理パーツ金額に上限が無い為、論外なんて事が書いてありましたので、Blogにしてみました。

 

メールで症状が送られて来て、見積もり依頼・・・まあ此処まではよくある話で問題なしなんですが、パーツ代金か○○円~って表記は、果たしてマズいのか・・・私はマズくないと考えますが、この方は論外らしい。

 

専門業者で在れば、スグに価格を把握して、金額を出すべきだっ

 

って言いたい訳なんでしょうが・・・

 

出来るかっ

 

パーツ代金は、流動性が高く為替レートによって金額が上下します。その為、在庫部品以外は、問屋に見積もり依頼が当たり前です。○○円~××円って書き方をして、仕入れ金額が××円を超えたら、店側が負担することになります。

 

なので○○円~って書き方しかできない場合が有るのは仕方がない訳です。月を跨ぐと仕入れ価格が変更される為で、ボッタクリをする為ではないです。

 

もちろん、ボッタクリや直したふりで話になりませんが、大手さん以外は悪評=廃業ですから余程のアホ以外はこんな事をする業者はいませんし、新品パーツで修理した場合は、最低限の保証が付くはずです。

 

それにパーツ代金に関して言うと、余程大きなロット単位で仕入れしない限り、利益は有っても数百円単位しかありませんので、リスクを冒してまでボッタクる事は無いでしょう。