読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

修理も完璧? パソコンが出来る男はモテる・・・ごめんなさい、もう言えることが有りません。

その他のボヤキ

こんばんはエイサイドです。

 

著作権、無視のツイートを発見しました・・・

加工はされていますが、タイトルまんま残っています。

同じ業者としては不味いでしょう。(日本人としても)

 

追記    画像加工自体がまんまNGでした。すみません。

 

画像を加工して使用しても良いって許可を取っていなければ一発アウトです。

著作権の意識の無い業者さんの中古パソコンとか怖すぎです。OSのライセンス契約無視してそうですね・・・

 

無視しているとお客さんに迷惑が掛かる可能性が有るため、エイサイドでは複製等の作業は慎重に行っています。

 

サーバーのCALなんて無視していそうで怖い・・・

分かっていないと思うますが・・・

 

しかも文章が・・・

修理も完璧?

完璧に全てを修理できる業者なんていません。残念ながら、メーカーが供給してくれないパーツも山のように有りますので、基本は代替修理です。

 

リペアという意味合いでなら100%可能でしょうが、個人の業者では、まず不可能です。設備投資が掛かりすぎます。

 

最低限、BGAリワークできる装置、BGAで取り付けるチップの在庫管理用の防湿ルーム、手術室並みのクリーンルーム、それとHDDの内蔵パーツ(今まで発売されたHDDの全パーツ)、全てのメーカーのプラスチックパーツ、ACアダプタ全種類etc・・・

 

個人事業でなくても無理でしたね。

まずメーカーさんが卸してくれないですもん。

 

それに、修理出来るからと言って総てを修理するなんて有り得ない・・・

総てを修理すると、一見凄そうですが、クレームの嵐でスグに廃業でしょう。

コスパの悪い修理もする事となりますので・・・

 

コスパ重視で、思い入れのあるパソコンは高くても直すってスタンスが一番お客さんにとって良いんではないかと思う今日この頃です。

 

キートップ・・・キーボードの間違いではないのか・・・

修理のボヤキ

連続投稿・・・

エイサイドです。

 

今回は珍しく連続投稿です。

 

某サイトの記事を元に書いています。

バイワークステーションのメモリーを交換するのにキートップを外さないといけない為大変らしい。

 

???

キートップの下はキーボード基盤やスイッチ、パンタグラフですよ。

キートップはキーボードのボタンですよね???

 

聞いたことが有りませんが・・・

キーボードの間違いでは無いですか???

 

一言・・・

本当にプロかいな???

 

余りディスるのも問題が有りますが、パネルトップパソコンやキートップ・・・

もう少し勉強をしましょう。通常SEやサービスエンジニアはこんな言葉は使いません。

 

だって、お客さんに話が繋がらないですもん、SE同士やエンジニア同士で在れば話と途中で一般人には宇宙人が喋っているが如く、会話も有りますが・・・

 

例)

簡単な処だと

そのSSDってSLC、MLC、もしかしてTLC・・・とか

その液晶モニター、TNパネル、VAパネル、IPSパネルとか

 

KP41病が出たとか

それ動かすのに、○○.DLLが必要とか

 

ランタイムをインストールしないとダメとか

そのキーボード、機械式とかです。

 

取り留めも無く書きましたが・・・まだまだありますが今回はこの辺で・・・

 

分かる人には当然分かりますが、一般のお客さんは普段意識しない所なので、分からないと思います。

光コラボレーションの勧誘電話・・・

その他のボヤキ

えーこんばんは

エイサイドです。

 

今、光コラボレーションの勧誘電話が掛かってきました・・・

オペレータ「光コラボレーションが適応となりまして。」

私「申し込んでないですけど・・・」

 

これって日本語変じゃありませんか?

O「申し込んでいただければ、光コラボレーションを適応できる事となりまして」

なら分かるんですが・・・

 

しかも、今NTTのサイトで本人確認をして頂ければスグに適応となります。

何だか、地雷臭がします。

 

しかも、見込み客の私に対して、上から目線で話を続けて良いですか?

ってな具合で話してきます。

 

「詳細は、システム担当から折り返し電話が入ります」ってな具合です。

よー解らんですが・・・

 

私の様な業者が光コラボレーションの事を調べていない訳は無く、しかも縛りが2,3年ついて来る契約をするはずも無く、無駄に気分を害しただけでした・・・

 

しかも、断ると

「料金が安くならなくても良いですか???」

って言われますw

 

良くは無いけれど、縛りはいらん

これが大抵の人の意見ではないでしょうか。

 

安くなるのに契約しないのはおかしい!!

なんて具合に話をする業者は地雷臭がプンプンして話を聞く気にもなりません。

 

例えお安くなるサービスでも、安いなりに理由が有れば話も聞きますが、只々安いって言われても契約する気にはなりません。

 

しかも私の場合は、仕事で使う回線ですから、NTTさん以外は一切考えてもいませんし、信用もしていません。(これはちょっと言い過ぎかもしれませんが、基本はNTT本体の話や、契約しているプロバイダの話ならしっかりと聞いています)

 

HDDの不良セクターを直す???

修理のボヤキ

こんばんは。

エイサイドです。

 

HDDの不良セクターは直しても、どんどん悪化の一途を辿り最終的にはOS起動不能になるとの記事を発見しましたので、取り上げます。

 

えーと・・・

もしかして不良セクターの代替え処理をしても最終的にOS起動できないって事でしょうか・・・

 

根本的に不良セクターは物理障害と論理障害に分かれている為、論理障害で在れば通常のフォーマットで回復が出来ることが多いです。

逆に物理障害は、修正不能です。物理的に飛んでいる状態ですから、ソフト的には修正が出来ません。(OS上からは見えなくして治ったように見せかけるだけです。)

 

どんどん悪化の一途を辿るのであれば物理障害かもしれませんが、代替セクタが発生していれば故障カ所はOS上では2度とアクセスしない為修正出来たと言って良いかもしれませんが・・・

 

代替えセクタが発生した段階で、HDDを交換する為(普通は)最終的にも何も無い気がしますが、HDDをケチっているんでしょうか?

 

お客様のHDDであれば尚更、交換をしていると考えますが他社は違うんでしょうか?

HDD代金をケチって最終的にはもっと高い金額を支払ってもらう事をしているんでしょうかね?

 

当店では基本的に代替セクタが発生したHDDは交換とさせて頂いています。そんなに遠くない時期に完全にHDDが飛ぶくらいなら初めからHDDを換えた方が幸せです。

 

データバックアップ後HDDを交換して、故障しているHDDはフォーマットしてみてフォーマット後にSMARTの情報をみてエラーが有れば廃棄。(時間が掛かるため出来ない事も有りますが・・・)

無ければ、交換後のHDDにデータを戻してお客さんのパソコンに搭載して返却が基本です。

 

基本的には修正だけでお客さんに返却は有り得ないです。すぐにトラブルが発生してしまい、信用問題になりますので。

 

以上エイサイドの考え方でした。

マナーも大切な仕事のスキルなのか・・・仕事のスキルじゃなく人としてじゃないのか?

修理のボヤキ

えーこんばんは

エイサイドです。

 

ご無沙汰していますが・・・

体調不良で、仕事をするだけで精いっぱいです。

今年は年始から、お腹に来ました。

 

近況報告はここまでで・・・

 

パソコン修理は対人スキルが重要とかマナーも立派な仕事スキル

なんて業者さんがいますが・・・

 

私に言わせると・・・1人の大人として最低限持っているべきモノ

じゃないかと思うんです。

 

対人スキルが非常に優秀でも、マナーを大切にしても・・・

パソコン修理スキルが余りにもお粗末ではパソコンの修理屋としては笑えないですよ。

 

5・6年前のパソコンにSSDを搭載して、まだまだ使えますっなんて正気の沙汰とは思えない。

 

パソコンメーカーの部品保有期間は、販売終了から5年(だったと思いますが)、次に故障してしまえば、汎用部品以外は交換不能・・・即ちジャンクPCの出来上がりなんです。

 

確かにSSDにすれば起動とシャットダウン、アプリ起動は速くなります。これは間違いがありませんが・・・肝心の処理に関しては余程メモリーが少ないか、仮想メモリーを大量に使うもの以外は、CPUやグラボに依存しますので、処理は速くなりません。

 

しかも、Windows7SSDを搭載したら、確実にトリムコマンドの発行を確認しないといけないですよ。速度低下防止の為に・・・それにSSDは書き換え上限がありますので、その事実もお客さんに説明しないといけない為、この点も非常にシビアです。

 

何でもかんでも、ウンチク垂れてもしょうがないです。

5・6年前のパソコンで在れば使いきりで次はウルトラブックや初めからSSD搭載のパソコンを買ってください。

 

その方が10倍幸せな気分になれます。

最近のウルトラブックのSSDはM.2を使用していることが有り、2.5インチのSSDよりも読み書きが高速な物が多いです。

見積もり・・・

修理のボヤキ

えーエイサイドです。

 

いきなりですが、修理する気が無いのに見積もりだけ取るのは・・・

やめてください。

やる気がガッツリ削られます。

 

自分で修理する為に呼ぶ場合は初めから、故障診断をして欲しいと一言言って頂ければやる気を無くす事も無いんですが。その場合は、交通費+30分の作業料金でOKです。

 

概算見積もりと違い見積もりが高額だった場合のキャンセルは、無料となっています。

ここが他店とは違う所です。

 

5・6年前のパソコンはカスタムする???

修理のボヤキ

こんにちは。

エイサイドです。

 

当店地区の業者さんで5・6年前のパソコンは、遅くなったからと言って買い替えよりもカスタムした方が良いっていう業者さんがいますが・・・

 

5・6年前のパソコンで在ればソロソロ買い替えてくださいね・・・

 

理由は2つ

 

1つ目

そろそろ限界です。パソコンの処理速度は現行モデルとそんなには変わらないと思いますが、ノートPCであればBIOS電池の寿命がソロソロ来ますし、何より、故障した時に新品パーツが入手困難になる為です。

 

今は故障していなくても、いずれは故障します。

ここでカスタムして寿命が1年や2年延びたとしてもカスタムした料金の元は取れないとがんが得るからです。

 

SSDの値段が安くなって来てはいますが、512GB以上は今でも1.5万円前後しますし、素直に買い替えをお勧めします。

 

2つ目

Windows7の延長サポート期間が2020年1月に切れますので、残りが約3年。

3年以上パソコンを使用するつもりなら、パソコンのOSはWindows10にするしかないと思います。

 

サポートが切れたパソコンは全て自己責任になりますので、買い替える気が有れば、さっさと買い替えた方が幸せな気がします。

 

エイサイドは、仕事柄古いパソコンも保有していますが、最近はWindows10だけで事足りる状態です。一般の方で在ればWindows10で良いのではないかと思います。

 

周辺機器はメーカーで確認をする事を強くお勧めします。