読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

ホームページはひとつのきっかけ????

こんにちは、お昼休み中食事しながら競合他社チェックしています。

エイサイドです。

 

競合他社が面白いことを書いていたw のでピックアップ

  1. ホームページを開設(SEO対策をした)=売上アップではない!!
  2. お客さんとあなたを結びつけるツールの1つ
  3. ホームページは自動販売機ではない
  4. ホームページは情報を発信し続けることに意味がある
  5. 魅力的な文章でつづり写真で分かり易く、動画でリアル感を出す
  6. お客様からの問い合わせを獲得
  7. 月間5000件アクセスが有り、コンスタンスに仕事を受注

えー1から行きます

ホームページ開設して、SEO対策までやって売上アップしないようなホームページ(サイト)は私ならば要りません。金かけて売れません・・・シャレになりません。問い合わせすら無いんであれば、ごみ箱にポイです。

 

2と3、4一片に行きます

お客さんとあなたを結びつけるツールの一つです。出ました断言が・・・ホームページは自動販売機ではない・・・

 

商用ホームページは

安価に見込み客を獲得するツールです。

半自動で24時時間見込み客を獲得する為にホームページを作っています。

発信し続けることが大事、これに関してはその通りですが、情報発信と銘打って商品を売りに走っては本末転倒。売り込みをかけると見込み客は逃げていく構図そのまま。

 

5にいきます

魅力的な文章でつづり、写真で分かり易く・・・動画でリアル感・・・

魅力的な文章の使い方が間違っています。インターネットで言う所の魅力的な文章と文学的な魅力とはかけ離れているため、勘違いする人がいます。

 

インターネット上の魅力的な文章とは・・・問題解決の方法で在ったり、魅力的なオファーの事指すことが多いでしょう。

 

6行きます

お客様からの問い合わせを獲得・・・無理です。基本は問い合わせなんて普通はしないです。文章を読んで問い合わせする人はごく稀です。問い合わせしたくなる理由がなければ問い合わせなんて、ほぼ来ないです

 

7行きます

インターネット上の反応率は

 

 

 

平均0.1%です

 

01.%で月間5000アクセスで在れば平均的な問い合わせ件数は・・・5件

それだけで食っていけるはずがない。

 

私の所も大体0.1%~1%前後です。パソコン修理だけではなく色々な事(法人のメンテナンスやサーバー管理、ホームページ作成、デザイナーさん向けに素材の販売等々)をしていますので大丈夫なんですが、専売ではまず食えません。