読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

パソコンの内部清掃は綿棒とエアダスター・・・おい

こんばんは、営業時間終了後も残業中のエイサイドです

 

またまた愚痴になっちゃいますが・・・

 

パソコンの内部清掃(パソコンメンテナンス)の話です。

前回のシリコングリスに通じる物がありますが。

 

他業者様では、CPUクーラーの埃を綿棒等で擦って落とすそうです・・・

えっ・・・・・・・・・・・・・

 

皆さんはやっちゃダメですよ。

これやるとヒートシンクの部分が高確率でひん曲がります。綿棒の繊維が絡んでしまって取れなくなることもあります。

 

他業者様ではケース内の埃をエアダスターでシューって飛ばして・・・飛びませんから・・・ケース内で埃が移動しただけです。

これやると見えない場所に埃が詰まります。やるならコンプレッサーのエアガンでどうぞやってください。エアダスターとは勢いが別次元ですから。

 

では正しいメンテナンス方法をお教えします。

正しい方法は、できるだけバラバラに分解して、刷毛等で優しく埃を取りましょう。CPUクーラーのヒートシンクは、FANを外して水洗いが一番お勧めです

 

シリコングリスの再塗布必須な為、若干敷居が高めですが、水洗いと、その他の方法では表面の埃の取れ具合がまるで違います。

 

パソコン内部に溜まった埃は、掃除機で吸ってやりましょう。細かな埃ばかりで在れば掃除機で吸うと危険な場合がありますので(粉塵爆弾の様になると海外サイトで紹介されていました)全てのパーツを取り外し逆さにしてエアダスターでシューって飛ばした後、無水エタノールやキツク絞った雑巾できれいにしましょう。

 

完全にすべてのパーツが乾いたことを確認して再度組み上げればメンテナンス終了です。