読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

質の悪いウイルス・・・駆除方法は・・・あります。できる人は限られますが

こんばんは

エイサイドです。

 

質の悪いコンピュータウイルスと言えば・・・

 

駆除してもしても、不正サイトに誘導するゾンビウイルス。

通信設定を乗っ取られている為、再設定をしないと延々と不正サイトに誘導されて不正送金されるウイルスの様です。

 

エイサイドのお客さんでは今の処出ていませんが注意が必要です。まあ最近は余り見ないですが・・・

 

あとは身代金型ウイルス・・・次から次へとよー考え付くと感心します。これを他の事に頭使えば良い物を・・・

 

これは、秘密鍵で暗号化してPCの操作を出来なくする物の様です。

秘密鍵が解れば暗号化を解除出来る為、お金を払ってしまう人もいる様ですが、基本的には感染したら最後データもお金も失います。

 

最後に最近は余り見ませんがBIOSを破壊するウイルスです。

これも感染すると修復方法は3つしかありません。

非常に敷居が高い為、個人では復旧の可能性は低いので方法は想像にお任せしますが

エイサイドでは今まで復旧した経験が有ります・・・非常に厄介ですが。

 

間違っても、初期化で治るなんて事は無いです。っ言うか初期化自体が出来ませんので・・・

 

BIOSが逝かれると、パソコン自体の入出力制御ができない為リカバリやクリーンインストール自体が出来ません。もし出来ればBIOS自体は逝かれていません。不具合は孕んでいるかもしれませんが。

 

では方法を・・・

まずは1つ目はメーカー修理でしょう・・・マザーボード交換で5万円以上掛かりますが・・・これが一番確実です。新品が買えるでしょうが・・・

 

残り2つは・・・

デスクトップパソコンでは比較的簡単に復旧しますが、全バラシは必須ですし、真面な業者で在れば、3万円以上掛かります。ノートはこの方法は使えない事が多いです。BIOSがシステムボードに直付けの事が多い為です。

 

最後の1つは・・・

とある機械を使い復旧する方法です。

エイサイドではこの方法を採用しました。

リスクが比較的低く、比較的安価で作業が出来ることから、機械を使う方法で復旧しています。(制限が有りますが・・・)

 

以上が厄介なウイルス駆除方法でした。

具体的な方法は、真似して壊れてもエイサイドは責任が持てない為、ググってください。比較的簡単に方法は出てきます。但し、自己責任な上非常に手間が掛かりますので、結果諦めることの方が多いと思います。

 

腕の良い業者さんで在れば、このヒントだけで修復してくれることでしょう。これで解らない業者さんは3流業者確定です。

 

パソコンの構造をしっかり理解していれば、出来る出来ないはスグに判断できると思いますので・・・