読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC修理屋エイサイドの本音とボヤキ・・・

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に綴っていきます・・・

パソコンサポート店なのにSSDの換装ばかりしているんですね?

こんばんは

エイサイドです。

 

パソコンサポート店なのにHDDをSSDに換装したり、OSの再インストールばかり依頼が入るんですねw

 

私の所は、起動できない依頼や、電源が入らない依頼が大半です。

(内HDD交換は約3割です。)

実際問題、一般のお客さんはWindowsが起動できない状態にならなければ、依頼の電話をする事は稀です。(ワザワザ店舗を調べてまでSSD換装に興味が無い方が大多数)

 

少々遅くても、遅いのに慣れていますから、それが普通で有り極端に遅い場合以外は、ほとんどがスルーされています。(エイサイド調べ・・・)

 

パソコンを速くしますっキャンペーンを打った事もありましたが、最近はノートパソコン以外(古いノートはHDDの容量が元々少ない為)はSSDを積極的にお勧めすることはしない事にしています。容量が少なくなり、元あったファイルを外付けHDDに移す必要が有る為、費用効果は少なめです。

 

元あったHDDを外付けHDDにポン付けで移すとライセンス違反になる為、仕事としてはやっちゃダメな事となっています。(某店はライセンス違反に疎いのか、知らないのか、確信犯かは分かりませんが)

 

その為、大量のファイルを一旦当店のファイルサーバーに移し、元HDDをフォーマットして、またファイルを元に戻す作業が必要になります。最近のパソコンは1TBのHDDなんて当たり前になっている為、ファイルサーバーに転送するだけで数時間掛かります。

 

しかも、外付けHDDに保存したファイルはUSB接続になる為読み込みが今までよりも遅くなります。

 

SSD換装で速くなるのは、起動とアプリの起動の2つです。(総てのファイルがSSDに入っていれば全体的に速くなりますが)

 

処理自体はCPUやメモリーに依存する為、SSD換装で受けられる恩恵は極めて軽微です。それも最新のパソコンならは意味は有りますが、windows7の初期のパソコンではSATA2.0が多い為、読み込み速度も3Gbpsで、それ程速くない為、有料での換装は極めてビミョーです。